人生を楽しみたいですね


by merak2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

GT5.0修理

昨日書いたとおり
NちゃんがGT5.0をドライブしたわけだが
実は、フロントディレイラーのワイヤーが切れしまい
全てインナーでの走行。。。

あぁ 肝心な時に切れたシフトワイヤーのバカ!

この状態で40kmを走りきったNちゃんがエラいのか
そんな状態で走らせた 我ら親子が非道なのか

まぁそれはおいといて

早速、いつもの「ウエサカ社長!」にシフトワイヤーを修理して貰った

うーん 流石プロ

ちゃんと直った!

ついでにシートポストを少し切って貰って
従来比 約1cmサドル高を低く調整可能に
これで 対応身長が 155cm~180cmのロングレンジに(ホンマカイナ;;)

ギコギコうるさくないように油も注しておこう

Nちゃん また一緒に走ろうぜw
[PR]
by merak2006 | 2009-09-28 22:12 | 自転車

ご苦労様でした

そんなこんなで

なんだかんだありましたが、週末は会社に顔を出さずに済んだワタシ

仕事の方はイロイロトラブルがあって大変そうでした

対応された諸氏 お疲れ様でした。
[PR]
by merak2006 | 2009-09-27 21:09 | 仕事

男塾とサイクリング

土曜日は男塾!
行き先は、昼飯前コースの長者峠だ!

師匠、べろべろさん、ワタシの3人で走れば

所々で競争に@@

坂でダメなら、平地でっ! ってついつい頑張ってしまった

結果

藤橋道の駅からの帰り道もかなりのハイペースに

あ~疲れた

家に帰って昼寝をしていると
ボウズが彼女(Nちゃん)を連れて帰ってきた

Nちゃん 
可愛いし、礼儀正しいし、知的だし、しっかりしてるし
ホントボウズには勿体ない彼女である

そんな彼女の明日の行動リクエストは

「サイクリング」

ってマジかい

でも 身長155cmくらいの女の子に乗れる自転車が我が家には無く・・・
と、思いながらも、強引にMTB GT5.0(USA Lサイズ)のサドルをいっぱいまで下げて試乗

「あ 大丈夫 行けます」 っておいおい ハンドル遠いじゃん::

K嬢なみの、気合いの入った女の子である^^;


そんなわけで、本日は我が家の自転車を総動員して3人でサイクリング♪

えっ 「なんでオヤジが一緒に行くんだ!」 って^^?

いやぁ~ Nちゃんが 一緒に行って下さい~♪ って言うもんだから;;;


デカイGT5.0に女の子が乗ると ビックバイクに乗ってる女の子のように
なんだか格好いいしチャーミングである

e0099496_1963823.jpg


行き先は 横蔵寺
都会育ちの彼女は、自然の中のサイクリングに結構喜んでくれました

往復40km  よう頑張った


e0099496_1981181.jpg

[PR]
by merak2006 | 2009-09-27 19:10 | 自転車

ゴルァ!

e0099496_17522337.jpg


ゴルァ コレ誰がやったんや!怒

e0099496_17533286.jpg


誰がやったのっ!

e0099496_175457.jpg



今シーズン買ったばかりのゴールドウインのグローブ・・・

フィット感最高で気に入っていたのに・・・・

まだ、2回しか洗濯してないのに・・・


ラン子っ!
[PR]
by merak2006 | 2009-09-23 17:55 | RUN
昨夜は飲み過ぎた;;;
ちょっと頭が痛いが、6:30~の朝市に行かなきゃ!
ってことで、朝飯前 6:15に車でホテルを出発、網走港にある朝市に向かう

カニは買わないと決めていたので
鮭、イクラ、たこ、その他イロイロを買い込んで
再びホテルへリターン

朝飯を食べる
疲れが溜まってて食欲が・・・なんだけど
あまりにも美味しそうなため、ついついたくさん食べてしまった
バイキングなんだけど、お好みで味噌汁を作れる所なんて、やっぱりこのホテル気が利いている
e0099496_102591.jpg


今日はたいした予定も無いため、9時過ぎにゆっくりとチェックアウト

何気なく花畑がある 冬はスキー場になるのかな
e0099496_1034767.jpg


北方民俗資料館に入ってみる
e0099496_10125626.jpg


カミサンはこういう所興味ないみたいだけど
ワタシは近代化以前の北海道とかアイヌの生活とか興味あるので
毎回こういう資料館へは入るのである

e0099496_1061941.jpg
e0099496_1062541.jpg


ココはアイヌ(北海道)ばかりでなく、世界の北方民族ってことで
イヌイットなどの展示も多かった
なにも こんな寒いところで生活しなくとも・・・と思ってしまうが
現代でも、日本を抜け出せない事を考えると
昔から生まれたところが生きる所なんだろう

去年もトウモロコシを食べた「メルヘンの丘野菜直売所」
凄く美味くて今年もココで食べよう&買って帰ろうと決めていた
e0099496_10102113.jpg


ゆでトウモロコシを一本食べて
おみやげ用として13本+メロン一個 ・・・ 重いって;;;





12時頃女満別空港に到着しレンタカーを返却

ホンダFIT1300cc 走行距離約600km
感想は
①ドアや内装が安っぽいく剛性が低い(デミオ比)
②北海道ではパワー不足(コレは1300ccだからしょうがないな)
③足回りは意外と良い(昨年のレンタカーnote比)
④燃費がエエ (19km/l以上)

e0099496_10194217.jpg


こうして北の国から2009は終わったのでした

帰宅後
久々に家族4人そろって夕食
いくら丼、たこ、トウモロコシ 美味かった~

e0099496_10212734.jpg

[PR]
by merak2006 | 2009-09-21 10:21 | 日記
最終日の宿はここ
駐車場に入った途端
「おっ ちょっと違うぞ」と思わせるホテルである

まずはチェックイン
普通なら勝手におカウンターにいって手続きするんだが
ここは ゆったりソファーに案内されて、レモン水とおしぼりのサービス
e0099496_226535.jpg


部屋にはいると
部屋着が浴衣ではなく アイヌ民族衣装調のもの
コーヒーは豆から轢くタイプで良い香りが部屋中に

露天風呂付きの温泉もイイし、岩盤浴も有り
感心したのは風呂上がりにゆったりくつろげる寝椅子が準備されている

ホテル内にはチェックインに使われるホールの他
音楽を聴く部屋も
ここには 超高そうなJBLのスピーカーと真空管アンプが
わたしゃ ここでエンヤを聞いた時には 涙が出そうになりましたわ^^;

e0099496_22115939.jpg



この部屋にはいろんな椅子が置いてあってくつろげたり
e0099496_22124277.jpg
e0099496_22125364.jpg


あちこちに木彫り像がおいてあって アイヌ情緒満点
e0099496_22134796.jpg
e0099496_22135154.jpg
e0099496_22141465.jpg
e0099496_22142663.jpg
e0099496_2214345.jpg
e0099496_22144775.jpg
e0099496_2215677.jpg
e0099496_22151378.jpg
e0099496_221530100.jpg
e0099496_22154669.jpg
e0099496_22155260.jpg


ルームキーだってしゃれてる
e0099496_22162121.jpg


しかも ふたり分あって 風呂行く時とか困らない


三角のモニュメントの内側は足湯だった
e0099496_22172332.jpg
e0099496_22174080.jpg
e0099496_221820100.jpg


晩飯もバイキングとはいえ
鍋付きでそれぞれの料理もレベルが高い

e0099496_2219175.jpg


お好みトッピングでピザまで焼いてくれた
e0099496_22194935.jpg


センス良すぎ
至れり尽くせり
気配り完璧
快適すぎて 飲み過ぎた^^;
e0099496_22211692.jpg


今まで泊まったホテルで最高でしたココ
パッケージツアーで選べるホテルとは思えませんね

みなさんも 網走行く事あったらお勧めですよ
[PR]
by merak2006 | 2009-09-20 22:21 | 日記
怪しい炭火焼きバーベキューを食べて
なんだか 腹の調子を心配しながら
能取湖へ向かう
ここら辺は
前述のサロマ湖、能取湖、濤沸湖などなど
海か湖かはっきりしない湖がいろいろとある

能取湖で有名と言えば
珊瑚草

e0099496_19304569.jpg


まぁあれですな
干潟に赤い草が生えてるだけ・・・と

ハイ 次


能取岬

ここは 

ちょっと いや かなりイイ!

e0099496_19322744.jpg


トンネルを抜けると

牛! オホーツク! 知床岬!

e0099496_19333100.jpg


まさに北海道 オホーツク! 
やっぱり 岐阜県民は 海に惹かれますよね~

灯台だって結構良い感じ

e0099496_19343447.jpg


キタキツネも顔をだしてくれました
e0099496_19353376.jpg


ここのキタキツネは
しょっちゅう観光客からエサを貰ってるのか
目が  ・・・  

ご飯頂戴 の ランの目でした


網走市内に入って
博物館でない本物の網走刑務所

e0099496_1937261.jpg


観光客お断りの看板が
e0099496_193801.jpg

ま、確かにその通り
素直に退散します


この日の宿は
網走 北天の丘 鶴雅リゾート

e0099496_19391523.jpg


おお ここは

かなり センス良いです
[PR]
by merak2006 | 2009-09-20 19:39 | 日記
長島温泉かと思って期待していなかったホテル大雪

昔ながらの温泉旅館のイメージはぬぐえないものの
温泉が3つもあり、露天風呂からは黒岳山頂がキレイに見えたり
晩飯がバイキングでなく上品だったりで結構満足のお宿でした
e0099496_17461452.jpg


土産コーナーで可愛いTシャツ見つけた
旅先でも ランランの事を思う あぁ ランランどうしてるだろう  ってw

・・・買えば良かった

e0099496_17492748.jpg



この日の朝は薄曇り
標高が高いだけあって寒い
岐阜で言うと 11月下旬って感じ;;

本日の目的地は サロマ湖、網走
元気に8時ホテルを出発!
って 3日目でちょっと疲れてきたぞ;;;

途中の石北峠 他の峠と比べて景色はあまりよろしくない
気温 12℃


e0099496_17522849.jpg


150kmほどあったはずだが 2時間ちょっとでサロマ湖に到着
そりゃ 100km/hくらいでずっと走ってりゃ早いわなw

サロマ湖 ワッカ原生花園
e0099496_17545394.jpg


ここでレンタサイクルに乗って
サロマ湖とオホーツク海の間 砂嘴を走る

右手にオホーツク海、左にサロマ湖
写真的には快晴でないのがちょっと残念
e0099496_17561884.jpg


なんと カステリウインドブレーカーを着て走ってるチャリだーが!
あ ウチのカミサンでしたw
e0099496_17573921.jpg


ママチャリだと 一眼レフだって持って行けるんだ
e0099496_17592540.jpg


終点はワッカの泉

飲んでみると ホントかすかに甘い
海と塩水湖に囲まれた狭い土地に甘い淡水の泉
不思議である


e0099496_1805755.jpg
e0099496_181198.jpg



なんだか懐かしいような気がする
川本式!
e0099496_1814316.jpg


流木とオホーツク海  エエあじだしてます

e0099496_1821078.jpg
e0099496_1823272.jpg
e0099496_1825759.jpg


このサイクリングロード
龍宮街道って言います
e0099496_1841886.jpg


何キロ走ったんだろうか
たかがママチャリとバカにして過去に痛い目に遭っているワタシだが
今回もママチャリ極低速走行を舐めていた
旅 3日目の疲れも重なって マジで疲れてしまった;;

昼頃 サロマ湖を後にして網走に向かう

途中にあった魚市場で炭焼きバーベキューを食べる
店内の魚や水槽に入っている貝類を買って、勝手に焼いて食べるっていう
豪快で超適当なお店である;;

私たちは、適当に
でっかい貝、カキの様な貝、ホタテ、ホッケ、鮭はらす、鮭カマを焼いた

渡されたのは割り箸のみ!
皿すら準備してもらえない・・・

ホタテがぱかっとふたを開ける
鮭が 黒こげに;;;
早く ホッケも食べないと!!
でっかい貝が グロテスクに動き出す
うう グロイ だんだん食欲が無くなってきた;;;

手を火傷しそうになりながら
ホタテの貝殻を皿にして食べる

調味料なんて無い
天然塩味のみ

ホッケは最高に美味かった
それに ホタテも

カキの様な貝は口に入れた瞬間 嫌な感じがしてはき出すw
(生きてた貝なのに何この味! これってカキじゃねーのか??)
大きな貝は よーく 焼いて 何とか完食

ふっ すさまじい昼食だった;;



e0099496_1813458.jpg

[PR]
by merak2006 | 2009-09-20 18:13 | 日記
麓郷を後にした私たちは
大雪山系の南を周り、本日の目的地「層雲峡」へ向かった

天気、景色、道 3拍子そろった快適なドライブ
e0099496_11441183.jpg


道ばたの直売所でトウモロコシ(とうきび)食べた 
美味いし、オネエサンが感じよかった^^
e0099496_11455138.jpg



二つばかり峠を越える
峠って言っても 道が広くて 思いっきり走れる
ただし 1300ccFITは明らかに力不足・・・


e0099496_11494057.jpg
e0099496_11501175.jpg

e0099496_11504022.jpg
e0099496_11504849.jpg
e0099496_11511278.jpg


然別湖に到着

キタキツネが出迎えてくれた

RUNのとぼけた顔と比べると
野生の厳しさを感じる

e0099496_11522525.jpg


e0099496_11525828.jpg


湖畔に足湯があり ちょっと浸かる
千歳空港近くからきたカップルとしばし歓談
岐阜から来たって言ったら
「あぁ 岐阜 素敵そう 行ってみたい~」なんて言われてしまった
北アルプスとかは別として道内の人が岐阜なんて来ても ガッカリするだけかと・・・^^;

e0099496_1157797.jpg



三国峠を通って 層雲峡へ

道が   気持ちよすぎる!

e0099496_11574137.jpg
e0099496_11575225.jpg
e0099496_1158463.jpg


三国峠も180°の大パノラマ
e0099496_1158405.jpg
e0099496_11585340.jpg
e0099496_1159927.jpg


予定より早く層雲峡へ到着

銀河の滝
e0099496_11594854.jpg

うーん 滝  タダの滝 されど滝 滝の上にちょうど太陽が


天気が良いウチに黒岳ロープウェイ+リフトで黒岳7合目までGO

いやぁ 広大な北海道って感じですねぇ

e0099496_1213449.jpg
e0099496_1215181.jpg


上の方は既に紅葉が始まってます

e0099496_1224646.jpg


本日の宿は
ホテル大雪
うーん なんだか 長島温泉の予感が・・w
e0099496_1232192.jpg

[PR]
by merak2006 | 2009-09-20 12:03 | 日記
一泊目は 富良野プリンスホテル
e0099496_11134390.jpg


外観は格好いいし、人気のホテルだが
泊まった感想は 「まぁ普通」である
ホテルの敷地内に ニングルテラスとかいろいろ見所はあるのだが
うーん オヤジの趣味じゃね~w

朝、散歩してたら 熱気球を飛ばしていた


e0099496_11164417.jpg



天気も良いし
早々にホテルをチェックアウト
最初の目的地 麓郷に向かう

麓郷と言えば
知る人ぞ知るw 北の国からの舞台となった所である

富良野周辺は、美瑛とはちょっと違って
広々としており まさに 北海道!
360°のパノラマ

e0099496_11194941.jpg


e0099496_11205493.jpg

e0099496_11212433.jpg
e0099496_1121303.jpg


あぁ~あぁ~ あああああぁ~あ ♪・・・・
e0099496_11234741.jpg


ドラマで使われた家とかもあります

e0099496_1125377.jpg
e0099496_11255869.jpg





富良野、麓郷
ここは、かなり良い感じでしたね
気に入りました
[PR]
by merak2006 | 2009-09-20 11:28 | 日記